男女共同参画キャリア支援センター 設置

2015年10月30日

平成27年4月に「男女共同参画キャリア支援センター」を設置し、このたびHPを公開しましたのでお知らせいたします。

http://www.marianna-u.ac.jp/career/index.htm

本学では平成27年4月1日に、「男女共同参画キャリア支援センター」を設置しました。
 本学の学生・生徒及び教職員等が、性別にかかわりなく組織の対等な構成員として、あらゆる活動に参画する機会が確保され、もって、自らの責任のもとにその個性と能力を十分に発揮し、かつ、学業・仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実現することのできる組織を形成し、計画的に推進してまいります。
 本学においては、女性教職員のキャリア形成支援を軸に、女性医師等が生涯働き続けるために「仕事」と「家庭・子育て」とのワークライフバランスを保ち続け、その能力を十分発揮できるシステムの構築が急務であります。働く女性の活躍促進とワークライフバランスの推進や女性医師等の離職防止強化、出産・育児後の復職支援、介護支援などに対応していくために、本学に見合った組織・体制整備を行うために、「男女共同参画キャリア支援センター運営委員会」(委員長:伊野副センター長)を組織し、活動をより現実的なものとするために「女性医師・研究者支援部会(高田部会長:予防医学教授)」「就職・再教育支援部会(仁木部会長:整形外科教授)」「保育・介護支援部会(高橋部会長:ナースサポートセンター長)」「勤務体制検討部会(田口部会長:脳神経外科教授(西部病院長))」の4つの部会を設置しました。
 教育・研究・医療機関で働く教職員のワーク・ライフ・バランスの向上は、大変重要であると認識しております。皆さんの身近に、そして目に見えるような活動をして 参りますことを、お約束します。
男女共同参画キャリア支援センター長  三宅 良彦 学長

12月に講演会を開催いたします。詳しくは下記をご覧下さい。


pdfアイコン

ページトップへ