会長挨拶

2008年1月25日

聖医会会員の皆様へ           聖医会会長 黒子幸一

会員諸氏にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

昨年度は事務局の体制作り、ホームページリニューアルを行い、ホームページでは医師募集、就業希望情報、地区別会員検索等により会員相互が連携しやすい環境つくりを行なってまいりました。又会員の学術活動に関しては学会ばかりでなく研究会にも援助の枠を広げ海外留学に対する奨学金貸与と併せ広く学術・教育面でのバックアップ体制も整えました。今後は支部活動を軸とした会員同士の親睦・連携、会員と母校付属病院との診療連携、母校への人的・資金的援助を発展させる所存でございます。会員諸氏のご協力、ご参加を切にお願い致します。会誌にもご寄付の振込用紙を同封させていただきましたが、現在進行中の大学35周年記念事業につきましても皆様の多大なるご支援(ご寄付)のほど、よろしくお願い申し上げます。

 35周年事業、菅生新キャンパス構想につきましては本年度4月に新教育棟、エネルギーセンターがオープンし、6月16日には東横病院がめでたく開院の運びとなります。これを受け本年度の聖医会理事会、総会は6月15日(日)新校舎の見学を兼ねて大学で行う事と決定いたしました。詳細については後日お知らせいたしますが、理事以外の会員の皆様もご参加の程よろしくお願い申し上げます。又新教育棟7階フロアーには新たに同窓会室が設けられます。大学にお越しの際にはぜひお立ち寄り下さい。


ページトップへ